デスクトップ仮想化をするなら

Posted by | | Categories: 仕事 | No Comments

デスクトップ仮想化は、パーソナルコンピューターを扱う場において、有効なIT技術です。具体的にいうと、ユーザーが使用しているクライアントPCを仮想化するためのものです。一般的に、クライアントPCは、端末ごとにOSやアプリケーションをインストールして作業し、保存したデータもその端末内に保存されます。ところが、デスクトップ仮想化をすると、クライアントPCの端末からOS、アプリケーション、データが切り離されます。

そこで、今回は「サーバ仮想化 | VMwareの仮想化・クラウド情報サイト – IT価値創造塾」をご紹介します。こちらは、デスクトップ仮想化や、サーバ仮想化についての説明が詳細に記載されているサイトです。デスクトップ仮想化や、サーバ仮想化は、パーソナルコンピューターの端末を複数使用している機関において、さまざまな場面で役立つので、おすすめです。
デスクトップ仮想化

サーバ仮想化 | VMwareの仮想化・クラウド情報サイト – IT価値創造塾では、デスクトップ仮想化や、サーバ仮想化を取り扱っており、中堅・中小企業の業務をナビゲートしてくれます。

サイト上のコンテンツを見ると、いかにVMwareの仮想化に利便性があるかがわかります。災害時、公共機関、医療機関、教育機関など、幅広い場面において活躍を見せています。

完全Web-ERPのGRANDIT

Posted by | | Categories: 仕事 | No Comments

ERP数年前までERPは海外製品の物が多く出回っていました。
しかし所詮海外製品。日本の商習慣に合わなく使いにくい物ばかり。
値段も高く中には数十億円という莫大なコスト。
国内製品もありましたが、小企業対象の物ばかりで中堅企業向けのERPがありませんでした。

そこで中堅企業にも使いやすいERPが開発されました。「GRANDIT」です。

GRANDITは「使いやすいERP」。
複数の企業のためではなく、企業と一緒に成長させていくERPです。
企業の協力があったからこそ、真に使いやすいERPシステムができあがりました。
今では国内2000サイトを越える豊富な実績もあります。

そして一番の魅力は「完全Web-ERP」ということ。
これにより保守・メンテナンスの手間が軽減されることや、支店や出張先でも在庫確認などの業務ができるようになります。
Web環境があればいいので、顧客も在庫確認ができるなどのメリットもあります。

経理・債権・債務・販売・調達・在庫・製造・人事・給与・資産管理・経費の計10モジュールから構成されており、販売管理・経理・人事・給与管理など、様々な業種に対応できます。

HPではオンラインセミナーが見られるので、そちらを見ればGRANDITの詳細がわかると思います。
ERPならGRANDITがオススメです。

熊本で泊るなら、空港近くのカンデオホテルズ大津熊本空港が便利。

Posted by | | Categories: 仕事 | No Comments

観光やビジネスで熊本へ行く時に便利なのが、カンデオホテルズ大津熊本空港です。
空港のすぐそばですから、アクセスが便利なのが、お勧めポイントの一番です。そして、良いホテルの条件は、施設・サービスの充実さらに、リーズナブルな料金が、揃っていて欲しくありませんか。

まず、施設面では、快適な睡眠をとっていただくために、快眠シモンズベッドを用意しています。さらに、旅の疲れを癒してくれる展望露天風呂があります。ホテルの最上階にありますので、スカイスパにつかって、くつろげる時間をお過ごしできます。
さらに、充実した無料の朝食サービスとしての60種ビュッフェ健康朝食は、ホテルの自慢です。豊富な品ぞろえの朝食が用意されているのです。
また、車でお越しに便利な大駐車場がありますが勿論無料。また、全室無料高速インターネットが完備されていて、ビジネスには最適環境です。
そして、「カンデオホテルズ」をリーズナブルにご利用いただくためには、無料会員登録をHPより行って頂くと非常に便利です。
予約申し込みが簡単ですし、宿泊料金は、一人利用6600円(会員価格)~、二人利用4300円(会員価格)~となっています。
大津 ホテル詳しくご覧になりたい方は、https://www.candeohotels.com/ozu/
へ、アクセスしてみてください。